蔵波モデル上棟★

こんにちわ[:楽しい:]
2/23に予定しておりました、モデルハウスの上棟は雨のため延期いたしまして、昨日2/25(日)に行いました[:家:]

八時から上棟開始です!
まず柱を建てて、ピンをいれていきます[:工具:]

そして、九時頃から二階床梁を組み始めました!
レッカーを使いながら組んでいきます[:ジョギング:]

二階床梁ができたら、下げ降りと、屋起こしというものを使って家を真っ直ぐに建てます。
そして二階の床を敷きます[:パー:]

床を敷いたら一階と同じように、二階の柱を建て、梁を組んでいきます。

次に垂木を組んで、屋根に野地ベニアを敷いて、今日の作業は終了です[:!:]

休日で、ご近所の方々にはご迷惑おかけしたと思いますが、おかげさまで無事に上棟することが出来ました[:!:]
ありがとうございます。
これからもモデルハウスをブログに載せていきますので宜しくお願い致します。

K様邸☆JIO外装下地検査♪

こんばんわ[:見る:]
藤枝です[:犬:]

今日はK様邸のJIO外装下地検査でした[:家:]
外装下地検査とは主に、防水シート、断熱材などが、きちんと施工されているかどうかの検査です☆

K様邸では、

◎床断熱材      ・・・ポリスチレンフォーム 33mm
◎外気に接する床   ・・・ポリスチレンフォーム 65mm
◎壁断熱材      ・・・ロックウール 55mm
◎天井断熱材     ・・・ロックウール 75mm

を使用しています!

他の検査項目としては

☆防水シートの重ね代が90mm以上あるか。
☆開口部(サッシ等)は防水テープで防水処理しているか。
☆防水シートの貫通部(配管等)は防水テープ、コーキング等で防水処理しているか。

などなどです!

K様邸問題なく合格です[:拍手:]

今回も検査員さんの協力の元、写真撮影いたしました[:ジョギング:]


検査員さん、防水シートの重ね代を検査している様子です[:猫:]


壁断熱材です[:豚:]


天井断熱材です[:おばけ:]


最後に現在の近藤邸の外観です[:家:]

2/23(金)は蔵波台モデルハウス上棟です[:見る:]
東日本建設袖ヶ浦支店前の敷地です。
レッカーなどが入るのでご迷惑おかけすると思いますが、宜しくお願い致します。
また、気軽に現場に遊びにきて頂けたら嬉しいです[:楽しい:]

地鎮祭☆

こんにちわ[:猫:]
藤枝です[:ピピピ:]
ちょっと更新遅くなりました[:ショック:]
申し訳ありません。

2/13(火)はS様邸の地鎮祭でした!
地鎮祭とは、建築工事や土木工事の前に、その敷地の神様を鎮め、
工事の安全を祈願するお祭りです[:楽しい:]

地鎮祭は

修祓(しゅばつ)の儀・・・参列者の心身を祓い清める
    ↓
降神(こうしん)の儀・・・神様をお迎えする
    ↓
献饌(けんせん)の儀・・・神饌を供える
    ↓
祝詞(のりと)奏上・・・地鎮祭の祝詞を奏上する
    ↓
清祓い(きよはらい)の儀・・・敷地の四方を清める
    ↓
鍬入(くわいれ)の儀・・・お施主様、施工者が鍬をいれる
    ↓
玉串奉奠(たまぐしほうてん)・・・参列者が玉串を奉納し拝礼する
    ↓
撤饌(てっせん)の儀・・・お供えものをお下げする
    ↓
昇神(しょうしん)の儀・・・祭典にお招きした神様をお送りする
    ↓
直会(なおらい)の儀・・・御神酒を頂戴して、地鎮祭終了

このような流れです!

長々と書いたわりに分かりにくいかもしれませんが・・・[:悲しい:]

そして、地鎮祭が終わり、後日基礎着工いたします[:グッド:]

これからお家を建てる方は是非地鎮祭を体験してください[:猫:]

S様に承諾頂きましたので、地鎮祭の写真載せます[:楽しい:]


祝詞(のりと)奏上の様子です[:男:]


鍬入(くわいれ)の儀です[:女:]


玉串奉奠(たまぐしほうてん)の様子です[:子供:]

蔵波台モデル☆

こんばんわ[:星:]
藤枝です[:びっくり:]

この度、袖ヶ浦支店前に新しくモデルハウスを建てることになりました[:拍手:]
モデルハウスは東日本建設?オリジナルです[:家:]

蔵波台モデルは地盤調査が終わり、先日着工致しました[:鳥:]
そして今日、配筋検査を行いました[:星:]

配筋検査は、基礎の鉄筋が図面どおり配筋されているかどうかの検査です。
JIOの基準は
    
     上端筋・下端筋 D13以上
     腹筋    D10以上
タテ筋      D10以上 @300
     スラブ筋    D10以上 @300

  *注 D10@300  鉄筋径10mmが300mmの間隔

今回モデルの基礎配筋は

     上端筋・下端筋 2−D13(D13がダブル[:!:])
     腹筋      D10[:!:]
     タテ筋      D10@200[:!:]
     スラブ筋     D10@200[:!:]
    
   更に内部の上端・下端筋はD16とD13のダブルです[:びっくり:]

これはすごい[:グッド:]

合格です[:拍手:][:星:]

今日も検査している様子のせます[:嬉しい:]
JIOのベストかっこいいです[:ラブ:]
検査員さんブログ見てくれてますかぁ[:?:]

蔵波台モデル現場は東日本建設?袖ヶ浦支店のすぐ前なので、みなさん気軽に現場に遊びにきてください[:楽しい:]

祝☆建築日記第一回

はじめまして[:!:]工務の藤枝です[:楽しい:]
お待たせしました[:!:]
建築日記いよいよ始まります[:祝:]

今回は蔵波のK様邸の現場の日記を書いていこうと思います☆
K様はもちろん、たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです[:楽しい:]

早速ですが昨日2/8(木)サッシが納入され、JIOの検査がありました!
JIOとは建築現場を検査員の方が検査をして合格すれば、長期保証をしてくれる機関です。
このJIOの検査を受ければお施主様も安心です[:グッド:]

JIOの検査は地盤調査→基礎配筋検査→構造体検査→外装下地検査→完了検査の順で受けていきます。

K様邸は基礎配筋検査まで既に終わっていて、構造体検査を受けました!

構造体検査では図面どうりに柱があるか、耐力壁があるか、基礎のコンクリートの強度はしっかり出ているか、エースホームはピン工法なので、抜けがなくピンが入っているか、など検査をします[:家:]
まだまだ検査項目はたくさんあります。
数々の項目をクリアして合格になります[:星:]

今回検査員さんに
「監督さんが事前にチェックしてるようなので安心して見れました[:楽しい:]」
と、言って頂けました!
そして、無事合格です![:拍手:]

K様邸、構造体検査の様子を写真に撮ったので見てください!
家の水平を見ている様子と、シュミットハンマーでコンクリート強度を検査している様子です[:猫:]

検査員さんは
「こんなおじさんが写っていいのかな[:?:][:汗:]」
と、おっしゃっていましたが、全然[:OK:]です!
かっこいい[:ハート:]

すいません、話がそれました[:汗:]

こんな感じで、日記を更新していきたいと思います[:おてんき:]
頑張って楽しい日記にしていきたいと思うのでみなさんよろしくお願い致します[:!:]